おりかさ裕治(日本共産党渋谷地区 都政対策相談室長)ブログ──都民のくらしと経済に活気を! 

orikasayj.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 07日

No.8 消費税大増税の中止を!──増税するなら大金持ち、大企業から

2013年4月7日号

 「税金を払うためだけに1年間働いたみたい、ガッカリだね」「消費税を払わなくてもいいなら、パートのおばさんの時給を上げられるんだけどね」。確定申告の時期に商店街でこんな会話をしました。

f0267500_11292331.jpg

写真:消費税増税中止を訴える消費税廃止各界連絡会の署名・宣伝行動(4月1日新宿駅西口)

 1989年4月から3%で導入された消費税、足掛け4半世紀になろうとしています。「社会保障の財源に」と歴代政府は言い続けてきましたが、社会保障は切り下げの連続。それもそのはずで、下のグラフにあるように、結局消費税分が大企業の減税の穴埋めに使われてきました。また消費税は、低所得ほど負担が重い「逆進性」が強い不公平な税金です。

f0267500_11184781.jpg


f0267500_11211546.jpg


 デフレ不況が続くいま、収入が増えないのに増税では、日本の経済の底が抜けてしまいます。増税するなら大金持ちと大企業からです。安倍首相は、来年4月からの消費税8%の増税実施を、今年10月ごろ判断するといいます。

 各種世論調査でも増税反対が依然として多数です。消費税増税反対の世論と運動をさらに強め中止させましょう。




●都政ウォッチ 都議選まで2ヶ月半 多党乱立の大激戦の様相

 都議選(定数127、6月14日告示、23日投票)まで2か月半となりました。

 猪瀬都政が誕生して初めての都議選、7月に予想されている参院選をまえに、各党が国政選挙並みの態勢で取り組みを強めています。主要政党・会派による公認や推薦だけで定数を大きく超える、かつてない多党乱立の選挙戦の様相となっています。

 渋谷区(定数2)でも今回の都議選に初めて候補を立てるみんなの党が公認候補を発表(日本維新の会推薦)。まだ公認候補を発表していない民主党も含め乱立の様相です。

 3月の予算を審議する都議会では、猪瀬知事の予算案をはじめ知事提出議案に対し、自民、公明、民主はすべて賛成。日本維新の会が都議会で結成した東京維新の会、同じく新しくつくられた都議会みんなの党もすべて賛成しました。日本共産党は予算の組み替えを提案。都議選は「オール与党」対日本共産党の対決です。


「金官行動」(毎週金曜日の官邸前抗議行動)1年

「原発なくせ」「再稼働反対」の声さらに大きく
 原発ゼロを訴える毎週金曜日の夜の首相官邸前抗議行動(首都圏反原発連合主催)が、3月29日に1年を迎えました。
 安倍首相は、7月に発表が予定されている原発の新しいし安全基準にそって、「安全が確認されたところから再稼働する」としています。それどころか新増設も視野に入れ、原発推進姿勢をあらわにしています。
 1年前に始まった抗議行動は全国に広がっています。さらに声を広げ原発ゼロを実現しましょう。

f0267500_11315293.jpg

写真:金曜日の官邸前抗議行動


●あすなろ
 今年は桜の花が早くに満開になったと思ったら、花冷えで冬が戻ってきたかのような天候もありました。入学式シーズンを迎えましたが、桜の花が少しは残っているでしょうか。▼ちょうど10年前、私が本町小学校のPTA会長になった最初の年、入学式のあいさつも初めてで緊張をしていました。直前にイラク戦争が勃発。あいさつで思わず「罪のない子どもたちが犠牲になることに心が痛む。どの子も健やかに成長できるよう願わずにはいられません」といいました▼平和のうちに子どもたちがのびやかに成長できること、大人たちの責任です。
[PR]

by orikasayuji | 2013-04-07 00:00 | おりかさ通信


<< No.9 国保料 値上げを強行...      No.7 日本共産党が、くらし... >>